パーマリンクとは?SEO評価を落とさないために必ず最適化をしよう!

2020年11月18日

綾人
こんにちは!綾人(@xjustchillingx)です。


みなさん「パーマリンク」は、ちゃんと設定していますか?

アイラ
パーマリンクって何?設定しないと何かあるの?

今日はこんな疑問に答えつつ、パーマリンクの設定方法を画像を使って簡単に開設していきます。

ちゃんと設定しておかないとSEOの評価がリセットされる可能性もありますので、まだやってないという方は今からやっちゃいましょう!

2,3分あれば設定は終わります。

ブログ開設から順番に知りたい方はこちらの記事からどうぞ!

【初心者向け】WordPressブログが誰でも簡単に作れる3つのステップ【イラスト&画像で解説】

続きを見る

パーマリンクとは?

パーマリンクとはブログ記事に使われるURLのことです。

パーマリンクとは

https://justchilling.jp/test ←この赤字部分

パーマリンクを設定していないと赤字部分が以下のような意味不明な文字列となってしまいます。

・https://justchilling.jp/%e3%80%80

パーマリンクの設定は、URLをシンプルにすることでGoogleからの評価が上がるため、検索上位を狙うためには必須です。


また、詳しくは後述してありますが、パーマリンクの設定は必ずブログ開設時にやりましょう!

後から変更すると、SEO評価がリセットされる可能性があります。

パーマリンクの設定方法

設定自体は2,3分で終わります

まずは簡単に流れを確認しましょう。

パーマリンク設定の流れ

1.管理画面「設定」→「パーマリンク設定」を選択
2.「カスタム構造」をチェックし「/%postname%」と入力
3.「変更」を押して保存
4.各記事のページからパーマリンクを変更する



パーマリンク設定の手順

それでは実際の設定画面を見ながら進めていきましょう。

1.管理画面「設定」→「パーマリンク設定」を選

まずはWordPressの管理画面を開き、「設定」→「パーマリンク設定」を選択します。


2.「カスタム構造」をチェックし「/%postname%/」と入

パーマリンク設定を開いたら、次に「カスタム構造」にチェックを入れて「/%postname%/」と入力します。


3.「変更」を押して保存

入力出来たら画面下の保存ボタンを押します。

4.各記事のページからパーマリンクを変更する

後は各記事を編集する画面に、パーマリンク設定の項目がありますので、こちらから設定を行います。

編集の仕方は「編集」ボタンを押して、お好きな内容に変更、保存ボタンを押して記事の更新を行うだけです。

パーマリンクの設定は以上で終わりです。

理想のパーマリンクとは

理想のパーマリンクは極力シンプルなものです。

しかし、シンプルだからと言って、記事の内容と関係のないものを付けてしまうとSEO的にはマイナス評価なので、シンプルかつ記事の内容が分かるものを心掛けましょう。

理想のパーマリンク

・なるべく短く、シンプルであること

・IDではなく、意味のある単語であること

・サイト構成がわかること

3つめのサイト構成が分かることについて、Googleは下記のような【シンプルな URL 構造を維持する】ガイドラインを出しています。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1 のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。

出典:シンプルな URL 構造を維持する


Googleのガイドラインに従い、適切なパーマリンクを設定することで、SEOの評価を得ることができます。

パーマリンクを設定する時にやってはいけないこと

それは日本語で設定することです。

確かに日本語でシンプルなものであれば、分かりやすいと思うかもしれません。

しかし、日本語で入力するとエンコードの関係で文字化けして
・https://justchilling.jp/%e3%80%80
のようなURLになってしまいます。

パーマリンクは英単語でシンプルな形式で設定するようにしましょう。

また、1つの単語では記事の内容を表すのが難しいのであれば
・https://justchilling.jp/2020/11/wordpress-thema/

の様に単語-単語の形で入力するとシンプルで分かりやすいURLになります。

パーマリンクを設定しないと不利になる?

前述の通り、Googleはパーマリンクの設定について明確なガイドラインを提示しています。

このガイドラインに反するということは、Googleの評価を得られない = SEO評価を落とすことになりますので、検索上位を狙うブロガーにとってはかなりの痛手になります。

また、ブログを立ち上げたばかりの頃は、SEO評価を得て検索に掲載されるまで、記事アップロードから3か月くらい掛かります。

パーマリンクを初期に設定しておかないと、この期間内で得られたはずの評価を落としてしまい、結果が分かった頃には手遅れなんてこともあります。

パーマリンクを途中で変えると何が起きる?

気が付いた時に変えれば間に合うのか、という点が気になると思います。

ブログ開設当初であれば、SEO的にはさほど大きな差は生まれませんが、パーマリンクを変えるとURL自体が変わることになるので、SEOの評価がリセットされます。

また、記事内で張っていた記事へのリンクや、他のブロガーさんやSNS上で紹介したリンクなども、全て無効なURLとなってしまいます。

SEOの評価だけでは無く、様々な実害が出てしまいますので、パーマリンクは必ず初期に設定しておいた方が良いのです。

まとめ

パーマリンクの設定自体は簡単で、プラグインや特別な手続きも必要要りません。

ですが、めんどくさがって後回しにすると失うものはとても大きいです。
SEOでマイナス評価をされないためにも、ちゃんと設定しておきましょうね!

それでは!

人気記事

【2021年最新版】おすすめのWordPress無料テーマ5選+有料テーマ3選

続きを見る

【2021年最新版】ブログ開設したら登録すべき、完全無料のおすすめアフィリエイトASP5選【初心者向け】

続きを見る

-ブログ

Copyright© やがみずむ! , 2021 All Rights Reserved.