【WordPressクイックスタート】初心者でも簡単にブログを開設する方法【2021年最新版】

2020年12月14日

綾人
こんにちは!綾人(@xjustchillingx)です。

WordPressでブログを始めたい方は日々増えています。

でも、初めてブログを開設する時って何をすれば良いか分からないですよね…。

そんな初心者の方の強い味方が、『WordPressクイックスタート』です。

面倒な設定や各種サービスへの申し込みなどを、エックスサーバーがまとめて代行してくれるので、今まで数時間掛かっていたブログの立ち上げ作業が、わずか10分に短縮されます。

メリットやデメリットを解説していますので、一つずつ確認していきましょう!

通常のブログ開設手順を知りたい方はこちらの記事からどうぞ!

【初心者向け】WordPressブログが誰でも簡単に作れる3つのステップ【イラスト&画像で解説】

続きを見る

WordPressクイックスタートとは?

まず、WordPressクイックスタートがどういうサービスなのか、改めて確認しておきましょう。

WordPressクイックスタートは、エックスサーバーが2020年4月より開始したサービスです。

従来の方法は、サーバーレンタル以外のドメインの取得や、サーバー設定などの作業が必要です。

クイックスタートでは、面倒な設定や各種サービスへの申し込みなどをエックスサーバーが代行してくれるので、簡単にブログを開設することができます。

これにより、従来は数時間程度かかったWordPressの立ち上げ作業を、10分ほどに短縮できるようになりました。

WordPressクイックスタートのメリットは?

クイックスタートのメリットは、何と言ってもブログ開設までの早さです。

WordPressクイックスタートのメリット

1.めんどくさい作業や申し込みなどを一度に終わらせられる

2.WordPressブログをとにかく早く始められる

クイックスタートでは、これらの設定をまとめてエックスサーバーが代行してくれます。

また、これ以外にもサイトのSSL化なども行ってくれるので、初心者の方でも安心してブログを開設することができます

更にありがたいことに、クイックスタートの申し込みには追加料金などは発生しません

初めてブログを開設する方にとっては、非常にメリットの多いサービスなんです。

WordPressクイックスタートのデメリットは?

では、そんなメリットの多いクイックスタートですが、デメリットはあるのでしょうか?

実はデメリットも存在します

申し込み前にしっかりとチェックしておきましょう!

WordPressクイックスタートのデメリット

1.10日間の無料体験期間が無い

2.クレジットカードしか支払い方法を選べない

3.取得済みドメインが使えない

クイックスタートは、申し込み時点で料金が発生します

クイックスタートが終わればすぐにブログを始めることができますが、実際はテーマの導入やパーマリンクの設定、本格的にブログを始める方であればGoogleアナリティクスの設定など、ブログ運営に必要な準備はもう少しあります

初めてブログを始める方であれば、設定がスムーズにいかないことも多いので、10日間の無料期間が無くなるのはデメリットと言えます。

また、支払いはクレジットカードのみですので、カードをお持ちでない方やクレジットカード以外の支払い方法を選びたい方は、クイックスタートで始めることはできません。

最後に取得済みドメインに関してですが、クイックスタートで利用できるドメインは、エックスサーバーを運営しているXdomain(エックスドメイン)で取り扱いのあるもののみです。

「.com」や「.jp」などを利用するのであれば特に問題ありませんが、「.tokyo」や「.work」など、変わったドメインを使用したい場合や、ドメインパワーを持った中古ドメインを使いたい場合などは、クイックスタートで利用できない可能性があります。

WordPressクイックスタートの始め方は?

まずはエックスサーバーの公式サイトにアクセスします。

公式サイトが開いたら、[お申込みはこちら]をクリックします。

XSERVER公式サイトはこちら

下記画面が開いたら、[10日間無料お試し 新規お申込み]をクリックします。

ボタンを押すとお申込みフォームが開きますので、下記の内容に注意しながらプランを選択してください。

③にチェックを入れると下記画面が開きますので、[確認しました]を押します。

続いて、お申込み内容の入力に進みます。

まずは、④でサーバーの利用期間を選びます。

ここで選択した期間が経過すると自動で契約が更新されます。
期間の変更や自動更新の解除はいつでも行えるので、自分に合ったプランを選んでください。

※各期間ごとの料金

続いて、⑤で取得したいドメインを入力します。

ドメインとは「インターネット上の住所」のことで、Webサイトがどこにあるかを判別する情報です。

このドメインは、サイトのURLで言えば「https://○○○.com」やメールアドレスの「○○○@aaa.com」のように、○○○の部分に使用されています。

実際のドメインは、データ上は000.00.00.00のような数字の羅列なのですが、このままでは分かりにくいので、名前に変換して使用されています。

ドメイン名の取得は早い者勝ちなので、既に使われている名前は使うことができません

※既に使われているドメインを入力すると、下記の様に表示されます。

※使用可能なドメインの場合、下記の様に表示されます。

ドメイン取得に掛かる費用は、末尾の[.com]や[.jp]などによって変わります。

最後にWordPressで管理するサイトとユーザー情報を入力します。

全て入力出来たら、次へ進みます。

次の画面で、登録者の情報を入力します。

全ての項目を入力したら、「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意するにチェックを入れて、次へ進みます。

入力内容を確認し、問題が無ければ[SMS・電話番号認証]を行い、お申し込みお手続きは完了です。

WordPressクイックスタート申し込み後の流れ

クイックスタートを申し込みしましたら、数分~遅くても1日後までに、[【重要】サーバーアカウント設定完了のお知らせ]という件名のメールが、契約時に入力したメールアドレスに届きます。

メール本文には、エックスサーバーにログインするためのIDとパスワードなどが記載されていますので、大切に保管してください。

また、メール本文にはWordPressにログインするためのURLがありますので、そちらのURLにアクセスすると、あなたのブログが完成しています。

反映までに少し時間かかる場合もありますので、メールが届いたら一度アクセスをして確認してみてください。

WordPressクイックスタート申し込み後にすること

ブログ自体は完成しましたが、実際にブログ運営を開始するにあたって、まだ行うことがあります。

それは、WordPressの初期設定です。

下記記事のステップ3に、WordPressの初期設定に必要なことをまとめていますので、そちらへ進んで下さい。

【初心者向け】WordPressブログが誰でも簡単に作れる3つのステップ【イラスト&画像で解説】

続きを見る

まとめ

初めてブログを開設する方でも安心して、素早くブログを始めることができるクイックスタート。

メリットも多いですが、デメリットもあるので、従来の方法とどちらが良いかをしっかりと検討してみてください。

自分に合った方法を選んで、良きブログ運営へと繋げていってください。

それでは!

人気記事

【2021年最新版】おすすめのWordPress無料テーマ5選+有料テーマ3選

続きを見る

【2021年最新版】ブログ開設したら登録すべき、完全無料のおすすめアフィリエイトASP5選【初心者向け】

続きを見る

-ブログ

Copyright© やがみずむ! , 2021 All Rights Reserved.